FC2ブログ
HOME   »  
 | 

2019・4・6 (土) 連日、早めの撤収・・・

DSCN0718.jpg

天気晴れ 水温16.8 潮流は下り潮~動き悪い潮でした。

午前中は高気圧に覆われるため、晴れて釣り日和となりました。日中の気温は20度前後と、この時期の気温としては高く日差しが暖かい釣りで楽しめていました。昨日強まっていた南ウネリが残り、磯選んで何とか楽しめるぐらいでした。ただ、一日の中での寒暖の差が大きいため、昼前からは南~南西の風がやや強く吹いており、風波ウネリが強まり、13時には撤収となりました。

磯釣りではチヌ43、40cmの釣果でした。潮の動きかもしれませんが、グレ釣果はイマヒトツでした・・・

明日は西の風、晴れの予報。
明日も磯選んでとなりそうです。
DSCN0719.jpg
磯釣果

2019・4・5 (金) 南西の強風で、早めの撤収!

天気晴れのち曇り 水温17.1 潮流は下りの当て潮~動き悪い潮でした。

午前中は北西の弱い風が吹いて晴れていましたが、日本海には低気圧や前線と、南西諸島には別の低気圧が近づくため、昼前からは南西の風が吹き始めていました。やはり、午後からの南よりの風の影響の少ない磯選んで楽しめるぐらいでした。最高気温は20度前後まで上がり、季節外れの陽気の釣りとなっていました。午後からは南西の風も強く吹き始めて、早めの撤収となりました。

磯釣りでは、グレ釣りも終盤となった感じがしますが・・・エサ取りが多くて釣りにならない状況では有りませんので、潮の動き次第ですが、釣果に期待したい!!!

明日は西の風のち南の風、海上でははじめ北西の風やや強く、晴れの予報。
明日も磯選んでとなりそうです。

2019・4・4 (木) 連日、潮の動きが悪く・・・

DSCN0713.jpg

天気晴れ 水温16.0~16.8 潮流は動き悪い潮でした。

上空の寒気の影響で、早朝は冷え込んで、最低気温5度と寒い釣りとなっていました。高気圧に覆われて、安定して晴れての釣り日和となりました。ウネリは落ち着いており、低い磯でも楽しめるぐらいでしたが、午後からは南の風が吹き始めて、風波ウネリが強まる事も有る為、西の低い磯は避けてとなりました。最高気温は3日より高く、先月末から続いた寒さはやわらいで、この時期本来の暖かさの釣りとなっていました。

磯釣りではグレ38cm、コッパグレ、チヌ43cm、アイゴの釣果でした。磯によっては潮の動きが悪く目立った釣果は聞かれませんでした・・・

明日は西の風のち南の風、海上では南西の風やや強く、晴れ朝から昼前くもりの予報。
明日も磯選んでとなりそうです。
DSCN0716.jpg
DSCN0717.jpg
磯釣果
DSCN0715.jpg
マルバエ
DSCN0714.jpg
コムギバエ

2019・4・3 (水) 潮の動き悪く・・・

DSCN0710.jpg

天気晴れ 水温16.8 潮流は動き悪い潮でした。

上空の寒気の影響で、最低気温5度と日差しは有ったが、寒い釣りとなっていました。最高気温は平年より低い状態が続くため、防寒具を着ての釣りとなっていました。ウネリは落ち着いており、低い磯でも楽しめるぐらいでした。ただ、気温が上がってくると、南よりの風が吹き始めて、風波ウネリが強まっていました。

磯釣りではグレ35~30cmがぼつぼつ、チヌ、カワハギ、沖ボラの釣果でした。全体的に潮の動きが悪く、グレ釣果はイマヒトツでした・・・しかし、エサ取りも少ないので、潮の動きに期待したい!!!

明日は西の風のち南の風、海上では後西の風やや強く、晴れの予報。
明日は磯選んでとなりそうです。
DSCN0712.jpg
DSCN0711.jpg
磯釣果

2019・4・1 (月) 北西の爆風!

DSCN0709.jpg

天気晴れ時々曇り 水温16.6 潮流は2枚潮~動き悪い潮でした。

上空に強い寒気を伴った低気圧や気圧の谷の影響で、最低気温5度と北西の風も吹いて寒い釣りとなっていました。暖かくなり、桜も満開となっていたが、強風の影響で、早散りとなっていました。昼前からは北西の爆風となり、堤防、磯も釣り場によっては釣りにならず、早々と帰られる方もいました。

磯釣りでは強風の影響も有り、潮の色も悪く、目立った釣果は聞かれませんでした・・・しかし、最後に茶グレの40cmぐらいを浮かせたそうですが、ハリスが擦れていたそうで、切れてバラシたそうで、残念でした・・・

一文字ではエギングでアオリイカ釣果が、現認出来たそうですが、アオリイカの数も少なく、1パイ釣れれば奇跡!

明日は西の風、海上では北西の風やや強く、晴れ昼前まで時々くもりの予報。
明日も磯選んでとなりそうです。
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宇佐渡船

Author:宇佐渡船
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR